温泉

温泉水

銭湯や温泉地で自然と利用しているこの源泉ですが、これは地質調査を行った場所で温泉開発を行ってできるものです。
自然と見つかるものもありますが、ほとんどがしっかりとした地質調査によって発見されたものであり、そこには温泉開発を行った人達の努力が詰まっています。
温泉開発は温泉法というものに基づいて行われています。同じようなものでも、中には温泉というように認められない存在もあるのです。

■調査
温泉開発を進める為には、なにより重要なのが地質調査です。これをしなければ本当に使える温泉があるのか、温泉と認定されるものが存在しているのかがわかりません。無駄なお金をかけてしまう前にしっかりとした調査と打ち合わせを行い、円滑に業務を進めていけるようにする必要があるのです。
今では非常に優秀な掘削機等も登場していますから、どのような複雑な地盤でも掘り進めることや調査が可能になってきています。
これまでは難しかったような場所や、不可能だった地面からも温泉開発を進め、地域活性化へ繋げることが出来るようになっています。

■規定
日本で温泉と名乗る為には様々な定義付けがされており、これをクリアしなければ温泉という名称を利用する事ができなくなっています。
まず溶存物質が存在していること、そして遊離炭酸があることです。これらの成分がなければただの銭湯と同じになってしまいます。温泉という様々な恵みをその中に閉じ込めた特殊なお湯でなければ意味がありません。
他にもリチウムイオン、ストロンチウム、ヨウ素や硫黄というように健康効果が高い成分をどれだけ配合しているかにもよります。
地域的に温泉が出やすい場所というのは有りますから、温泉街などはまさしくその証明となっています。逆に地質調査をしても中々上手く開発が進まないようなこともあります。
簡単な調査や相談カラモしてくれる業者がありますから、地質調査はしっかりと行うようにして下さい。

オススメリンク

温泉

何をみるか

地質調査では地表部を確認する作業です。ここではその土の種類、何年前からあるのか、性質や分布状態というように様々…Read more
露天風呂

機関

だいたい温泉開発を始める為に必要な第一歩目までには2ヶ月程度かかります、温泉を掘削する為の許可を得るのにそれだ…Read more

関連リンク